求職者の方へ | 株式会社アーキコアテクノ 求職者の方へ|Javaエンジニアの提案・育成の株式会社アーキコアテクノ

経験は問いません。
やる気のあるあなたを
お待ちしています。

募集要項

募集職種プログラマー ※【未経験者歓迎】実務経験は問いません!
応募資格高卒以上
給与月給制 20万~35万円/月
※みなし残業手当(20h分/2万7100円)含む、超過分は別途支給

試用期間6ヵ月/月給18万円以上
※みなし残業手当(20h分/2万4400円)含む、超過分は別途支給

【年収例】
600万円/月給35万円+賞与(35歳/入社10年目)
500万円/月給28万円+賞与(30歳/入社5年目)
400万円/月給22万円+賞与(28歳/入社3年目)

賞与年3回 (決算賞与含む)
昇給年1回
勤務時間9:00~18:00 (実働8h)

・プロジェクト先によって異なります。
・残業月平均20h程度

勤務地本社 : 新宿
プロジェクト先 : 東京23区
休日・休暇年間休日 125日

週休完全2日制(土、日)
・祝日
・夏季休暇
・年末年始休暇
・リフレッシュ休暇
・慶弔休暇

※有給休暇 入社半年経過後10日

待遇・福利厚生・各種社会保険完備
・交通費全額支給
・各種手当(時間外/役職/住宅 等) ※規定あり
・産休制度
・資格取得報奨金制度(受験料や書籍購入費は会社負担)
・サークル/同好会活動(スノーボードやフットサル、技術討論、資格取得 等)
・懇親会費補助(社員同士の会食費用を補助)
・社員旅行
・社員表彰(永年勤続 等)
応募方法▼下記までお気軽にご連絡下さい▼

人事部 採用担当
TEL 03-5925-8246
FAX 03-3350-1639

MAIL info@ite-center.com

応募書類:履歴書、職務経歴書
選考方法:面接
お問い合わせは

面接会場〒160-0022
東京都新宿区新宿 1-11-5 不二越ビル4F
求人について

はじめに当社は「本当に実務未経験者」でも採用します。
求職者の方から「未経験者歓迎」とか「経験は問いません」というキャッチフレーズで募集をしている会社でも、実際に書類応募したり面接を受けに行くと「スキル不足」とか「ITの資格は持っていないと難しい」と言われてNGになることが多いということをよく耳にしますが、当社は本当に実務未経験者でも採用します。

企業にとってもっとも大切なものは「人」であり、システム開発会社においては「人」=「財産」となりその会社の命運を決めてしまう存在です。
弊社は歴史が浅く規模も大きくなく技術者の方からみれば一見魅力のある会社には思えないかもしれません。
しかし裏を返せば誰でもその気になれば会社を動かす立場になれ、個人では実現不可能なことも会社を利用することにより実現化することができる環境であるといえます。
我々小さな会社が大きな会社と提携したり、競合したりするためには「差別化」が必要です。
その「差別化」を図るためには「人」=「財産」が必要不可欠です。
弊社は大きな会社の下請けから脱皮し、将来大きな組織と対等にビジネスができる会社になることを目標としており、それを一緒になって実現してくれる技術者や幹部社員を募集しております。
どうぞ一度お話をさせていただきたいと思います。

  • 1、当社は創業以来エンジニアの育成に注力しています。
  • 2、95%の社員は実務未経験者から入社、その内80%の社員はプログラムを書いたことの無い未知識者からスタートしています。
    社員キャリア構成比
  • 3、全ての社員は3~4ヶ月の研修を経て先輩社員の指導の下、実務に携わります。
  • 4、実務についてから早い人で半年、遅い人でも2年程で1人前のエンジニアに成長します。
  • 5、システムエンジニア(SE)・プログラマー(PG)はPC相手で人と関わりあいの無い職業と思っている人がいますが現実はチームワークが大切で人との協調性が求められます。PCに対する豊富な知識よりもホウレンソウや向上心などのヒューマンスキルが重視されます。
会社の特色

「エンジニアの前に社会人たれ」をモットーとした会社です。
エンジニアとして高度な技術や知識を持っているに越したことはありません、しかし弊社ではそれだけで社員を評価することはしておりません。
もちろんエンジニアとして”それ”は重要な要素ですが、それ以上に弊社はヒューマンスキルを重視しております。
社会人としてモラルある行動が取れている、積極的に仕事に取り組んでいる、向上心を持っている、努力しているなど、
エンジニアとしてのスキル以前に、そういった姿勢が評価されるような社風です。

当社の評価例

社員07

前職はガソリンスタンドとIT業界未経験の社員だが、
当社研修や自己学習でスキルを付けていき、入社2年目には現場で後輩社員の育成も任されている。

また、資格取得の社内サークルの運営や社内レクリエーション係で社内の親睦を図る活動などで会社に貢献し、入社3年目には社内リーダーに抜擢され、現在も活躍中。

Y.A(25)

また同様に、弊社は協調性やコミュニケーション力も非常に重視しております。
実務においては、技術的なスキルももちろん重要ですが、それ以上にコミュニケーション力も非常に重要視されます。
実務では様々な方とお話する機会があります。そこでしっかりとコミュニケーションを取れるかどうかは、
エンジニアとして重要なスキルの一つであると弊社は考えているからです。

そして何よりも、実務未経験者の方を積極的に採用し、一人前のエンジニアとするべく教育を行っている点が大きな特徴です。
現在在籍している社員もほとんどが実務未経験の状態で入社していますが、立派にエンジニアとして実務に就いております。
社員の多くは未経験の状態から入社していることもあり、未経験者の方と同じ目線に立ってお話することに慣れており、教育・指導も積極的に行ってくれております。

弊社の社員の平均年齢は29歳で、若い人中心の会社です。

社内の雰囲気は和やかで、月に一度行われる全体会では、社員同士、仲良く和気あいあいとしています。
また協調性や親睦を深める為の社内イベントも積極的に行っております。

※社員の年齢構成

社員年齢構成

弊社は主に業務系Webアプリケーションの開発を得意としており、過去にも様々なシステム開発に携わってきました。
主な過去の開発実績は、某大手カード会社の会員管理システムの開発や、某大手都市銀行のシステム基盤構築などに携わってきました。
JAVAのみに関わらず、C++やC#などによるシステム開発も幅広く行ってきました。

福利厚生

サークル活動へのバックアップ
会社では社内メンバーの懇親や技術力の向上の為、各種スポーツや資格取得のための勉強会等のサークル活動をバックアップしています。
資格取得に対するバックアップ
会社の推奨する資格に対して受験費用や合格時の報奨金によるバックアップが受けられます。
年間行事
12月
忘年会
09月
スポーツ大会
05月
社員旅行
01月
新年会
行事写真0 行事写真1 行事写真2 行事写真3 行事写真4
サークル活動

弊社では会社主催のイベント企画以外にも、社員による社内を盛り上げる個人企画のイベントも活発に行われています。
過去には春のお花見やバーベキュー、冬にはスノーボード旅行なども行ってきました。
また、個人企画のイベント以外にも、エンジニアとしてのスキルを高める為の勉強会を開催したり、資格取得を目的としたサークル活動などが行われております。
社員同士の親睦を深める為のイベントやサークル活動、スキルの向上を目的とした勉強会などは、積極的に会社がバックアップしております。

研修内容について

1、 研修はJAVA言語を学んでいただきます。

研修ではJAVA言語を学習していただきます。
JAVA言語は数多くあるプログラミング言語の中でも、最も人気があり広く普及している言語です。
研修ではJAVA言語の基礎から始め応用までを学習していただきます。

しかし、JAVA言語を習得しただけでは実務は勤まりません。世にあるJAVA言語により構築されたシステムはJAVA言語のみで構築されていない場合がほとんどであり、 実務においてはJAVA言語以外の知識を要求されるケースが数多くあります。
その為、研修ではJAVA言語をはじめ、さらにデータベースやフレームワークの学習を通して、最終的には実務に近いシステムを構築していただくことになります。
限りなく実務に近い形で研修を行うことで、実務において即戦力となるエンジニアになっていただけることを期待しております。

研修内容は以下のステップで行っていきます。

  • JAVA言語の基礎・データベースの基礎・HTMLの基礎
  • フレームワークについて・Webシステム開発の基礎
  • フレームワークを使用したWebシステムの開発

研修内容について「JAVA言語だけじゃないの?」、「なんだか難しそう」とイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、我が社の研修カリキュラムは実務未経験者の方でも学習しやすいようになっております。
やる気を持ってしっかり取り組んでいただければ、誰もがそうなれる研修カリキュラムとなっています。
そして、やる気も大事な要素ですが、学習を進めるにあたり、JAVA言語をはじめとするシステム開発の知識や技術などに大きく興味を持っていただく事が重要であると考えております。
「好きこそ物の上手なれ」ということわざがありますが、そういった心構えで学習にあたっていただくと自然とモチベーションも向上し、あなたの成長を大きく促すことでしょう。
もちろん、そのお手伝いは我が社が全力でサポートさせていただきます。

2、 何故JAVA言語を研修するのか

昨今のIT化の原動力となっているのがクラウド(クラウドコンピューティング)です。IT調査会社のIDC japan社の調査によると、クラウドサービス向けITサービスの2013年度国内市場規模は前年比137%となり、2018年度は330%になると予測される(参考資料 国内クラウドサービス関連ITサービス市場 支出額予測2013年~2018年 http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20140623_654698.html)。

このクラウドの環境下で重要性を増しているのがJAVA言語である(参考資料 DevOps時代のJAVAプログラマのためのオープンクラウド入門 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1304/25/news014.html)。

IT調査会社のITR社の調査によると、エンジニアの現在使用している言語の中(複数回答)でトップはJAVAの41%、2位はVB.netの29%で、2~3年後使用しているであろう言語のトップはJAVAの47%、2位はVB.netの28%でJAVAは今後更に重要な言語になると予測している(参考資料 システム開発言語/フレームワークに関する調査結果 http://www.itr.co.jp/company_outline/press_release/130919PR/)。

更にJAVA言語はアンドロイドにも通じる基礎言語になっているのでJAVA言語を修得すると他の言語へ移行しやすい特徴があります。

3、 カリキュラムの特徴
  • ・ プログラミングに関する知識が無い人を前提に作成されているので初心者でも安心です。
  • ・ JAVA言語だけではなくシステムを構築するのに必要なフレームワークを学びます。
  • ・ データベースは勿論のこと、上流工程の設計書や仕様書の作成および実務で必要なエクセルの使用方法も学びます。
  • ・ 最終課題では実務を模したプロジェクトに参加し、実務に就いても困らないような対応力を身につけることができます。
研修後

  • 1、 先輩社員などからの指導の下、実務に従事します。
  • 2、 ユーザー先は上場企業が多く、業務系アプリケーションの構築業務になります。
  • 3、 始めは補助作業から入る案件が多く仕事の状況や本人の習熟度に応じて業務が振られます。
  • 4、 不足する知識は先輩社員や上司がフォローします。スキルアップを図るための勉強会も月に2回行われます。
将来像

「エンジニアの前に社会人たれ」弊社のモットーです。どんなに知識があって実務経験が豊富でも社会人としてのモラルが無い人は技術屋さんになれてもエンジニアにはなれないというのが弊社の考えです。

弊社のユーザー先は大手企業が多く、大手企業のシステム構築に携わるにあたっては社会人としてふさわしい姿勢が求められます。その上で専門的なスキルを磨いていくことこそ弊社の目指すエンジニア像です。

1、実務に従事してから1年目
プログラマーの卵として実務に従事しますが初めは面倒を見てくれる人がいないと仕事を進めることができない半人前なので面白い仕事が少なく感じられますが、少しずつ慣れてくるとやりがいのある業務を振られるようになります。
2、実務に従事してから2~3年目
1人前のプログラマーとなります。先輩社員のフォローもほとんど必要なくなります。周りの人からあてにされる存在になります。
3、 実務に従事してから4~7年目
上級プログラマーとして後輩社員の面倒を見る立場になります。JAVA言語だけでなく他の言語にも業務範囲を広げます。データーベースやサーバーなどの知識も得るようになります。システム設計にも携わることになり周りの人から頼りにされる存在になります。
4、 実務に従事してから8~10年目
システムエンジニアとして設計だけではなく要件定義など上流工程の経験を積んでいきます。プログラミングの知識だけでなく業務知識を得てユーザー側との打合せにも参加します。いなくなると周りの人が困ってしまう存在になります。
5、 実務に従事してから11年目以降
システムエンジニアとしてだけでなくプロジェクトリーダーとしてチームを束ねる立場になります。ユーザーとの折衝やプロジェクトの進捗管理などプレーイングマネージャーとして業務範囲は多岐にわたります。業務に特化しユーザーに提案するようなシステムエンジニアになっていくこともあります。プロジェクトの大黒柱として周りの人を引っ張っていく存在になります。
社員紹介

社員0
H.S
年齢42歳
入社歴16年
ACT入社理由
・自動車関連の専門学校を卒業した後アルバイト
・PCが好きでエンジニアになるべく、未経験者でも入社可能な会社を探していたところACTに入社
現在
・最古参のメンバーで会社の幹部社員として活躍。PGやSE職だけでなくPJ管理も行っている
・当時は創業したててで社員数も2名しかいなかったが今では70名の規模になり感無量
今後の抱負
会社を支える立場として、幹部候補となる部下の指導や育成を行っていく。技術者としてだけでなく色々な業務を担っていけるようになる。

社員1
M.G
年齢28歳
入社歴5年
ACT入社理由
・専門学校卒業して入社
・専門学校で学んできたがもっと高度な技術が必要になりプログラマーという職を諦めかけていたが、より実践的な技術を学べる研修をしてくれるACTに出会い入社
現在
・先輩社員からのサポートもあり自分が成長しているのを実感している。
今後の抱負
積極的にスキルアップを目指し、誰からも頼りにされるシステムエンジニアまでのぼりつめたいです。

社員2
T.Y
年齢45歳
入社歴9年
ACT入社理由
・10年前にPGとして他社で仕事をしていたが沖縄にあこがれてダイビングインストラクターに転職
・家庭の事情で帰郷し再びエンジニアになるべく、ブランクがあり年齢が高くても採用してくれる会社を探していたところACTに入社
現在
・入社歴が浅いが幹部社員に登用され、PGやSE業務は勿論のことPJ管理にも携わっている
今後の抱負
社内でのチームリーダーという立場から、働きやすい環境づくりを目指して会社運営に関わる提案等を行っていきたい。あわせて後輩社員の育成にも力を注ぎたい。

社員3
M.S
年齢28歳
入社歴3年
ACT入社理由
・家電量販店で働いていたが業務の中で会計システムはPCに触れていくうちにシステムの作りに興味を持ち入社を決意
・研修制度に強みを持った会社を求めて未経験でもPGになれる環境を求めてACTに出会った
現在
・JAVAを使用した開発を通してスキルが身についていることを実感、出来る業務も幅広くなった
今後の抱負
業務や学習を通じてPLやPMを任されるような立派なSEを目指していきたいです。
15shunenp-markISMS